VaporShark rDNA40

DNA40チップ機はほぼ同じスペックなので記事にしにくいのです。


DNA40機は性能はほぼ同じ。デザインで買え、ということになります。
機能についてはレビューが多々あるように思いますので「温度管理はいいものです」だけ記して割愛します。

そんなDNA40機の中、VaporSharkはちょっと変わったアプローチで利便性を提供します。
USB給電で2A急速充電ZipQiを利用した非接触充電。
どちらも2A対応USB-ACタップが必要になります。
USB給電での2A出力がない場合、低速0.5A充電で動作しますので対応USB-ACタップがなくても問題はありませんが、Qiの場合はそもそもQi転送が5WなのでUSBからの給電は確実に1A以上必要になります。
実際VaporSharkのサイトでも1.5A要求していますので、USB-ACアダプターは別途購入しましょう。

私が使っているのはこれです。LED表示があるのでなかなか便利です。

追記
充電がなかなか終わらないように見える(バッテリー残量が増えない)場合、一回パフってみてください。表示が更新されることがあります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*