LIQUA Watermelon

LIQUAレビュー第1弾。第10弾まで予定。
リキッドテイスティング機材はCHIMERAデュアル0.8Ω、Sigelei 100Wを15W運用で固定。


いただきものなので、レビューしてみようと思います。
まずはWatermelon、スイカですね。
watermelon
リキッドの素の匂いは、なにか溶剤のようなツンとした匂いの裏に微妙に甘ったるいスイカのようなに匂い。スイカというより、ホワイトボードのペンの匂いが近い感じです。

蒸気にして吸った感じはスイカ風味というより、スイカバー。さらにそれにスイカの皮のキワの味。甘味が微妙にあるのですが、それがかえって嫌味になっています。
いっそのこと甘味がなければペプシの塩スイカのように突き抜けたリキッドになったかもしれませんが、この微妙な甘みがあるばかりにかえって今一つ突き抜けきれない微妙な味になっています。

好きな人には悪いのですが、これはちょっと無理でした。

画像はRitchy社のサイトより引用しています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*