LIQUA Cappuccino

LIQUAレビュー第2弾。
リキッドテイスティング機材はCHIMERAデュアル0.8Ω、Sigelei 100Wを15W運用で固定。


Cappucchinoということは、エスプレッソに泡立てたミルクですから濃厚な味を期待したいところです。
cappuccino
リキッドの素の匂いは、なんでしょう。コーヒービート?多少のコーヒー感はありますがミルク感はあまり感じません。お菓子風味な感じです。

蒸気にして吸った感じはやはり甘いコーヒー、ミルク感は微妙で、どちらかというとチョコとブレンドしたような甘ったるさですね。やはりコーヒービートライオネスコーヒーキャンディなどのお菓子のイメージで、カプチーノではないです。ミルク感が足りないんでしょう。
甘いコーヒーが好みならアリな味です。

画像はRitchy社のサイトより引用しています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください