LIQUA Banana

LIQUAレビュー第3弾。
リキッドテイスティング機材はCHIMERAデュアル0.8Ω、Sigelei 100Wを15W運用で固定。


分かりやすい味だといいんだけど、連続して違う味だったので、あまり期待せずにテイスティング開始。
banana
リキッドの素の匂いは、バナナ味の子供歯磨き粉。そんな匂いです。

蒸気にするとほのかに香る青臭さ。これはバナナの皮を再現しているに違いない。きっとLIQUAは皮の再現に命を懸けているのだろう。
バナナの雰囲気はあまり感じず、微妙な青臭さと相まって何吸っているのかわからない、そんな味です。逆に甘さもなにもないのでチェーン出来なくはない味です。
薄味ってある意味平和ですね。

画像はRitchy社のサイトより引用しています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*