Subtank mini OCC ニッケルリビルドしてみた感想

やってみて分かること


これ以上バラせないかな、としばらくいじりまわしていたんですが、かなりしっかり圧入されているのか頭の部分は抜ける気配がないので諦めました。

ニッケルなのでとにかく柔らかくコイルが型崩れしたがる。狭いところで作業する必要があるのでものすごく手間です。
カンタルで巻くなら少し楽になるかもとは思います。
コットンは押し込まないでそのままヒゲ運用でもいいかもしれません。私は蓋をする意味合いからも押し込んで壁にしました。当然押し込むときにコイルが崩れやすいので漏れないならば押し込まなくてもいいかと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*